大分県にある消費者金融の比較


リスト これから【プロミス】自動契約機に行きますか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
リスト
リスト
http://cyber.promise.co.jp/



昔から一般的なのは、消費者金融などの店舗に行って申込書に必要事項を記入した上で審査してもらうことです。また、大手の多くの消費者金融は、各地に自動契約機を設置した無人の店舗を持っていますので、その自動契約機を利用して申し込むことも出来ます。

大分県にある「プロミス」や「アコム」などは金利の点や利便性の点においてはほとんど違いがありません。実際に利用を検討されているのならば、大分県:プロミス土日融資内の自宅近くに無人店舗があるのは どちらなのかで決めてもいいぐらいです。

まず1つ目は返済期日までに返済ができていない場合の対応です。両社ともまず電話がかかってきて、その後登録してある住所に督促状が届くという流れなのですが、電話がくるタイミングが アコムは返済期日翌日にかかってくるのに対して、プロミスは返済期日3~4日後にかかってくることが多いです。私の場合は、ついうっかり忘れてただけで今日払おうと思ってたのに!という 時によくアコムから電話がかかってきてイライラしたのを覚えています。

2つ目は個人用ページにログインする時のセキュリティの違いです。両社とも次回の返済期日や融資額増額に対するお知らせをメールで送ってきます。 大分県のアコムの場合そこのリンクから飛ぶとパスワードを入力するだけで個人用ページにログインできますが、プロミスの場合はそのリンクから飛んでもカード番号とパスワードの入力が 必要になってきます。

安全性とお手軽さで一長一短だとは思いますが、こんな小さなことでも事前に知っておくと自分の好きなタイプの消費者金融が選べるかもしれません。

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

大分県で自動契約機を使って申し込みをするメリット

インターネットでキャッシングに申し込む場合は、パソコンなどのブラウザ上で必要情報を入力することになります。

しかし、大分県にある自動契約機を利用する場合は、自動契約機の側に置かれている申し込み書に手書きで必要な情報を書き込まなくてはなりません。記入が終わった申し込み書は自動契約機の指示に従って操作するとスキャンされ、キャッシング会社にその内容が送信されるのです。

パソコンやスマホが普及している現在では、手書きで申し込み書を作成することを面倒に感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、プロミススマホ審査のような自動契約機を使って手書きの申し込み書を使ってキャッシングの申し込みを行うなら、不明な点があった場合に専用の備え付け電話を使ってオペレータに質問をすることができるという利点があります。書類に不備があった場合は逆にオペレータから確認の電話がかかってきてその場で訂正等が出来るので、初めてキャッシングに申し込むなら、自動契約機を使った方が安心かもしれません。

キャッシング申込で注意する点

今や大分県にある銀行系カードローンや大手消費者金融のカードローンが高い知名度を獲得し、中小消費者金融は大手に対応したサービスを展開しています。

特に中小消費者金融は、24時間365日の審査申込、最短○○分のスピード審査、そして即日融資を掲げています。

このような広告案内を目にすると、土日や祝日での審査対応から即日で融資を受けられるという期待が高まります。しかし、注意しなけらばならないのは、審査申込自体はインターンネットの普及からいつでも行えるものの、審査対応自体は営業時間に行われていること、そして土日や祝日は休業日となっているケースが多く、会社概要のチェックやインターネット検索により休業日を確認する必要があります。また、中小消費者金融は銀行口座への振り込みに対応しているため、事実上は銀行の取引時間帯に影響されるため、即日融資もあくまで最短と認識する必要があります。

中小消費者金融は、銀行や大手消費者金融の台頭により淘汰されており、営業を継続するため様々なサービスをあの手この手と投入しています。そこで利用検討時に考えておくべきことは、営業日ということであり、自分自身に会社の休業日がある様に相手方にもあるということを認識する必要があります。

銀行系カードローンやフリーローンの場合、『営業日』という言葉を利用しており、土日や祝日の審査は行わないと判断出来ます。しかし、中小消費者金融の場合は、この『営業日』という言葉を用いず、会社概要には休業日が記載されていないなど言葉のマジックを利用しています。

インターネット上の口コミで『審査が遅い』、『融資が遅い』という点の殆どはこのような実態を理解していないために生じる問題です。

プロミスが人気のエリア

このページの先頭へ